中級編

両面暗刻【麻雀】の【手筋】【定石】【複合系】を完全にマスターしましょう!!中級①(仮)

この記事は

当チャンネルでは
【入門編】⇒麻雀を知り最低限プレイ出来る
初級編】⇒基本を覚え、効率を知る
中級編】⇒応用を覚え、押し引きを知る
上級編】⇒確率を理解し、理論と実践を融合させる

の構成になっています。
この記事は中級編の中での、【複合形】をマスターしていきます。
難しい待ちや、何を切ったらいいか分からない時、そもそも初心者のうちは自分の切牌選択が難しい事にも気付きません。

中級編で、更に難しい効率を覚えるための布石として、複合系を理解していきます。

暗刻形

両面暗刻

上記の形で、分解するとこんな感じになります。

じゃんみかん
じゃんみかん
待ちに暗刻部分が絡む時の基本は【暗刻使い】と【雀頭使い】の2通りを考える事ですね。暗刻が絡んだ複雑な多面待ちも基本は同じ考え方です。

両面暗刻があり、他に頭があってテンパっている場合はこのように、複合系の待ちになります。
2-5ピン1ソウの待ちですね。

似たような形でも、対子部分が両面の場合はこうなります。

じゃんみかん
じゃんみかん
この様に、同じ様に両面暗刻があっても、他に両面がある場合は暗刻使いにはなりません。

聴牌時に選択肢がある場合はどうするの?

【6ソウ切りの4-7ソウ待ち】と【5ソウ切りの2-5ピン6ソウ】がありますね。

一見、5ソウ切りの方が3面待ちで良さそうですが、その場合【2ピン4枚5ピン1枚6ソウ2枚で合計7枚
6ソウ切りだと【4-7ソウ8枚
と、6ソウ切りの方が良いですね、ピンフが付く場合も多いので普通に両面受けでも良さそうです。

とはいえ、一枚の差なので捨てられている枚数によってもすぐに逆転しますので、【他の要因】にも注目です。

じゃんみかん
じゃんみかん
ソウズの部分(両面暗刻じゃない部分)がカンチャンペンチャンのときは基本、変則3面待ちにし、あとはドラや自分の河のスジになっているなどの情報により柔軟に変化すると良いですよ。

どちらが正解ということはないので、柔軟に選びましょう!

実戦うっかり忘れず応用編

⇓配牌こちら

⇓マンズを切り出し

⇓字牌の処理

⇓不要になった端牌の切り出し

⇓面子オーバーでマンズを落とす

 

(2ソウ引いて、5ソウと入れ替えています)

⇓の状態で、手拍子で7ピンを切ってしまいそうですが、ここはきっちりと置いておきましょう。

最終形に使うことはない【カン6ピン】ですが、イーシャンテン時には、この受けをうっかりツモきらないようにしましょう!
じゃんみかん
じゃんみかん
初心者を脱している方にとっては当たり前のようだけど、まだまだ初心者コースから抜け出せない人は意識してみましょう!
じゃんドラゴン
じゃんドラゴン
こういう細かいケアを確実にこなすことが、中級への第一歩だぞ!

 

みかんちゃんねる目次

麻雀講座の目次

このチャンネルはどんなチャンネル!?

入門編

じゃんなちゃん
じゃんなちゃん
これから麻雀覚える、【じゃんな】だよ!入門編は全く麻雀を知らない人が麻雀を打てるようになるように構成しているんだって!

麻雀講座入門編~1~麻雀ってどんなゲーム?

麻雀講座入門編~2~麻雀牌の種類と読み方を覚えましょう

麻雀講座入門編~3~牌の組み合わせ方、上がり方を覚えましょう!

麻雀講座入門編~4~牌の組み合わせの名前を覚えよう(飛ばしても大丈夫です)

麻雀講座入門編~5~麻雀の超基本的な進行を覚えましょう

麻雀講座入門編~6~上がるための役を覚えましょう

 

牌効率、定石、手筋をマスターしよう!

サイバー雀士
サイバー雀士
数学には公式があり、将棋には定石がある。
麻雀にも手筋がある。
そのような形を覚えておくことで、実戦での攻撃力アップに繋がります。
【2度受けを外す】麻雀の【手筋】【定石】【複合系】を完全にマスターしましょう!!中級①(仮)...
くっつき暗刻、暗刻カンチャン【麻雀】の【手筋】【定石】【複合系】を完全にマスターしましょうシリーズ! くっつき暗刻って?? くっつき暗刻(純正) 暗刻カンチャン 暗刻ペンチャン ケー...
両面暗刻【麻雀】の【手筋】【定石】【複合系】を完全にマスターしましょう!!中級①(仮) 暗刻形 両面暗刻 上記の形で、分解するとこんな感じになります。 両面暗刻があり...